読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bullet proof soul / side-B

じつは防弾仕様になっておりません

永遠の夏休み

 

陽炎に乗っかってね

泳ぐように何処へも

誰にも見えなくてね

意味なんか探さない

御守りみたいな

ちっぽけな孤独は

僕らのかたちを決めたがってる

遠くで雷鳴が

それとも花火大会

まだアスファルト熱くて

僕ら溶けかかってね

ユルく溶けかかってね

でも残りたがってる

おぼろげな影が消え残ってる

さよならを言うタイミングなくして

たぶんずっと言えない

迷って彷徨って漂ってる

溺れて嘲笑って渦巻いてる

悲しいって一度言ってみたいね

冷えた月はとてもすてきだろうね